Dear Applicants

受験生の皆様へ

推薦状を侮ってはいけません。 :-)

推薦状はMBA adcomsに重要視されており、書類審査過程において非常に注意深く読まれています。厳しい審査の対象だということを、ぜひとも心に留めておいてください。

優れた推薦状は、受験者の他の出願書類(エッセイ、テストスコア、レジメ)を強力にバックアップしてくれますが、そのように仕上げるのは、実はなかなか至難の技です。

スクール側から推薦者への質問で多く聞かれるのは、受験者のリーダーシップの取り方、将来のマネージャーとしての可能性、チームワークの進め方、組織に与えたインパクト、コミュニケーションスキルなどです。受験者が、他の同僚等と比較して、どのように秀でているのかを第三者の視点で前向きに評価を記述する必要があります。また、推薦状は「エッセイで語りつくせなかった部分を補完できる絶好の機会」でもあるので、平凡な推薦状で終わらせるのは非常にもったいないことです。

合格へ導くパワフルな推薦状を完成させるために、Japanese/Enlish LOR Translation Serviceでは、翻訳のみならず、必要に応じて日本語ドラフトの段階から内容補強へのお手伝いをします。

MBA受験プロセスでは、受験者のみなさんが日々の仕事を抱えながら出願準備のために時間をどうマネジメントするかが、合格へのキーとなります。仕事で多忙を極めた方や、テスト勉強にもっと時間を割きたい方に、このサービスをおすすめします。